横浜トリエンナーレ2011
行ってきました、トリエンナーレ。
規模縮小で期待せずに出かけたけれど収穫ありました。
とても強くて美しい映像作品に出会えました。
Sigalit LANDAU「DeadSee/2005」

ピンぼけだけどこちらもおすすめ。
PeterCOFFIN
e0070236_117419.jpg
by amanesakamoto | 2011-08-19 11:07 | 芸術
<< 都にて 大正ロマン >>